RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
【韓国】「キム・ヨナをぶっ飛ばす」〜長洲の過激発言に非難集中!
フィギュア全米代表の長洲未来選手の発言が韓国で思わぬ波紋

 1月の全米フィギュア選手権女子シングルで長洲未来選手は2位に輝き、優勝のレイチェル・フラットとともにバンクバーオリンピックの切符を手にした。10代少女の同伴出場という快挙はアメリカのフィギュア史上初めてとなるそうだ。しかし、オリンピック出場に関するインタビューでの長洲未来選手の発言が、韓国で思わぬ波紋を広げている。

 問題とされる発言はLAタイムズの取材で、アジアの強豪ライバルについての質問に長洲選手が「We’re just going to blow them away」と答えたもの。26日付の京郷新聞スポーツ紙は「米の長洲未来がキム・ヨナをぶっ飛ばすと挑発」という見出しで「長洲は銃を撃つようなポーズをみせており、ショートプログラムで007のテーマ曲を使用するキム・ヨナを狙ったのは明らかである」と報じた。オリンピックへの期待と意気込みを表した発言が「過激な言動」と取られ、物議をかもしている。

 同様に、多くのニュースサイトが「キム・ヨナをぶっ飛ばす」「過激な言動で挑発」という表現を見出しにしており、韓国のネット上では「実力のある選手は口先で勝負をしない」「勝ってから言え!自信が度を越している」など、長洲選手の言動に非難が集中している。17才でオリンピックの出場を決めた長洲選手の発言、アメリカでは「自信感があふれる若い選手の覇気」と受け止められているが、韓国では「傲慢で生意気な挑戦状」として受け止められているようだ。

 一方、「LAタイムズの編集も誤解を招きやすい感じになっているが、この発言は単に『ファンを熱狂させたい』と捉えることもできる。ぶっ飛ばすという表現は新聞社の誤訳、あるいは意図的なアクセス稼ぎである」とし、「キム・ヨナ選手とのライバル関係で言うと、競技で最善を尽くすとの解釈がいいだろう」と指摘する声もあり、英語の直訳が招いた騒動であると指摘するネットユーザーもいる。

サーチナ・中国情報局
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0127&f=national_0127_005.shtml
灯里「・・・いつものマッチポンプですか・・・」
藍華「これで逆法則発動か」
アリス「プロレスの話かと思った事は内緒です」



ダンディ坂野

↓読んだらポチッっとおながいします↓



author:玉置 麗華, category:[スポーツ]全般, 16:49
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:49
-, -, pookmark