RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
【韓国】天気予報、よく外れる理由
韓国の天気予報、外れる理由はここにあり

 韓国気象庁の天気予報がたびたび外れる原因が少しずつ明らかになってきた。品質の悪い観測装置を購入し、的外れな場所に設置するなど、気象庁の気象観測装置の運用体系そのものが、手抜きや不正行為によってメチャクチャになっていたことが分かった。

 大型の気球を地球から30キロの上空に浮かべ、気象状態を測定する「ラジオゾンデ」がその代表例だ。慶尚北道浦項市、江原道束草市、済州道済州市など全国5カ所の気象観測所で、毎日午前9時と午後9時の2回、ラジオゾンデを飛ばして風向・風速・湿度・気圧・気温などを計測している。ラジオゾンデから得られる資料は、地上にある電波受信機に送られ、天気予報のための基礎的な資料として活用されている。

 だが問題は、このラジオゾンデの観測結果そのものの信頼性が低下しているということだ。ある民間の専門家は「これまで気象庁が購入してきたラジオゾンデは、地上で電波信号を正確に受信できないほど性能が悪い、“安かろう悪かろう”の製品だった。最もひどいときは、ラジオゾンデが観測した資料の3分の1以上をまったく受信できないこともあった」と話している。観測した資料そのものが信頼に値しない水準であるため、天気予報も外れる公算が大きくならざるを得ないというわけだ。

 また、蔚山空港に設置されている「ウィンド・プロファイラー」はもっとひどい。これは航空機が安全に離着陸できるよう、滑走路周辺で瞬間的に発生する突風などの気象の変化を観測する装置だが、気象庁が購入した装置は観測がまったく不可能なものだ。昨年の国政監査の際にもこの問題についての指摘があったが、気象庁はこれを受け入れるどころか、その後金海・麗水の両空港にも同じ装置を導入するなど、むしろ問題を大きくしている。

 気象庁のある元職員はこれに対し、「(気象庁に在職中)特定の業者の製品を購入するよう(上から)何度も強要され、これを拒否すれば他の部署に左遷されるのが日常茶飯事だった。気象観測装置の導入に関する限り、気象庁は伏魔殿みたいだった」と話している。

 一方、他の気象観測装置についても、導入をめぐって不正行為が行われていたという疑惑が浮上した。気象庁は現在、集中豪雨などを観測するため、全国5カ所に別の「ウィンド・プロファイラー」を設置する作業を進めているが、これもまた性能が悪く、観測そのものが困難だという。

 前出の専門家は「このほかに、全国500カ所に設置されている1台当たり3000万ウォン(約350万円)から6000万ウォン(約700万円)もする無人自動気象観測装置(AWS)も、性能が劣る装備が大量に納品されている」と主張している。だがこれに対し気象庁は、「詳細は(今後進められる)警察の捜査によって明らかになる」と述べるにとどまった。

朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20071122000066

日本の気象庁の地下には、日本古来から伝わる気象予報の秘密兵器があるのだよw

52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
予報じゃなくて天気結果にしたらよくね?

54 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>52
それだ!「昨日の天気は・・・」


55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>52
おまえ天才だな


59 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>52
天才現る


60 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>52
それすらまともにできないのが韓国。おれの夏休みの天気表みたいになる。


63 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
>>56
あ〜〜、結果まで改ざんされるのかorz





品質の悪い観測装置を購入し、的外れな場所に設置するなど、気象庁の気象観測装置の運用体系そのものが、手抜きや不正行為によってメチャクチャになっていたことが分かった。

いや・・・余りにも予想通りでワラタw



これまで気象庁が購入してきたラジオゾンデは、地上で電波信号を正確に受信できないほど性能が悪い、“安かろう悪かろう”の製品だった。

ごく普通の Made In Korea です。



観測した資料そのものが信頼に値しない水準であるため、天気予報も外れる公算が大きくならざるを得ないというわけだ。

ある程度は予報士の長年の勘でカバーできると思うよ。
ただ、チョンの場合は希望的観測で無理なんだろうけど。



これは航空機が安全に離着陸できるよう、滑走路周辺で瞬間的に発生する突風などの気象の変化を観測する装置だが、気象庁が購入した装置は観測がまったく不可能なものだ。

妄想でなんとかすればいいじゃない。



気象庁のある元職員はこれに対し、「(気象庁に在職中)特定の業者の製品を購入するよう(上から)何度も強要され、これを拒否すれば他の部署に左遷されるのが日常茶飯事だった。気象観測装置の導入に関する限り、気象庁は伏魔殿みたいだった」と話している。

特定の業者って、親族経営の会社なんでしょ?






天罰がくだるでしょう


↓読んだらぽちっとおながいします↓

JUGEMテーマ:韓国

author:玉置 麗華, category:[韓国]気象・災害, 10:03
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:03
-, -, pookmark