RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
【韓国】バッテリーの診断をしてくれる充電器を開発
【韓国】バッテリーの爆発を事前に教えてくれる充電器が登場[01/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200078088/

1 名前:特亜の呼び声φ ★[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 04:01:28 ID:???
最近国内外でバッテリー爆発関連の事故が絶えない中で国内のあるベンチャー企業がバッテリー診断充電器を開発して話題だ。

バッテリー充電自動認識専門業者のエニフィル(www.anyfill.net)は11日、バッテリーの+−端子に接続、自動的にバッテリー異常の有無を判別してくれるバッテリー診断充電器‘X-Power’の開発を完了したと明らかにした。

この製品は携帯電話販売店、A/Sセンターなどで消費者が携帯電話を新しく購入する時にバッテリーが安全なのかを確認したあと購入できるようにして、消費者が購入後いつでも自分のバッテリーを診断して自分の生命を保護できるようにしてくれると会社側は説明した。

この製品は特に携帯電話の他にもPMP、PDA、デジタルカメラ、デジタルキャムコーダなど多様な携帯用電子製品のバッテリーを診断できるだけではなく、バッテリーを安全に急速充電してくれる機能を持っている。

会社関係者は「一般的にバッテリーには保護回路が内蔵されているが、保護回路が故障した場合または製造上の問題で保護回路が無い場合にはバッテリー爆発の危険性は常に存在する「X-Powerを通じて万が一発生することがあるバッテリー爆発事故を未然に防止できる」と伝えた。

エニフィルは現在本格的な量産準備体制とグローバルマーケティングを準備していて、年間1兆ウォン(約1170万円)以上の関連売上げを期待している。

▲ITタイムス(韓国語)2007/01/11 15:31
배터리폭발, 사전에 알려주는 제품 나왔다.
バッテリー爆発,事前に知らせてくれる製品出た.
애니필, 배터리 진단 충전기 'X-Power' 개발
エニフィル,バッテリー診断充電器 'X-Power' 開発
http://www.ittn.co.kr/view_new.asp?menu_id=276&cts_id=38391

▽関連記事
【韓国】バッテリー事故でLG電子株が急落
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2933
【韓国】爆発したノートブックはLG化学製
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2918
【韓国】利川倉庫火災負傷者の病院で、取材記者のノートパソコンが爆発
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2917
【韓国】携帯電話が爆発、国内初の死亡事故
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2453
【韓国】携帯電話損傷、爆発ではなく強い外圧のため
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2508

藍華「繰り返しますが、『報道ステーション』で報道しなかったパソコンメーカーは『LG電子』、バッテリーの供給元は『LG化学』です
アリス「今度は充電器ごと爆発…」
灯里「爆発する事が前提ですか?」
藍華「爆発しないバッテリーを作って下さい」
アリシア「あらあら、爆発するのは仕様ですのね」
アリス「保護回路が壊れても充電し続けるなら、でっかい無駄機能です」
灯里「次はその診断充電器を診断する充電器を発売するのかな?」
藍華「イタチごっこ…というより、無限ループだね」


●LG社の輝かしい戦歴

・韓国内で圧力炊飯器が( ゚д゚)ドカンー。
 圧力に屈しない柔軟な企業姿勢を炊飯器で表現した。

・リコール中に韓国内で圧力炊飯器が再び爆発。
 世界初の炊飯器蓋の垂直打ち上げに成功し
 高い技術力を見せつけるも炊飯器事業から撤退。

・韓国内においてCDROMドライブ内でCDを粉砕し破片を周囲にばらまく。
 散弾流星脚の全自動化に世界で初めて成功

・韓国内で油気を取るためガソリンの染みた服をそのまま洗濯機で洗濯したところ爆発
 IQ世界1位という国民の高い知的レベルが伺えた一件。

・マックに採用されたバッテリーが爆発。
 コンピューター界で神聖視されるアップル社に新興勢力でありながら
 果敢に戦いを挑むLGの型破りな姿に多くの中高年が共感を覚えた。

発破技術ならLGにお任せ

日本はリチウムイオン、韓国はリチウムポリマー。

ポリマータイプとイオンタイプは、充電式電源として使うとポリマータイプのほうが優秀な結果を残す。
だが、ポリマータイプは、取り扱いを間違えると爆発や発火に至る。
イオンタイプは、同様の間違いを犯しても、爆発や発火の危険性が低い。

では、韓国系企業が、何故そんな危険性を孕んだ充電式電源を採用しているかというと、ひとえに基礎技術の差である。
この辺りは、日本の町工場が持ってる基礎技術を、韓国の町工場が基礎技術を持っていないため。
一枚の金属を箱状に伸ばすなんて、さすがに今も信じられんが、それが大きな差。

言い替えると、一定基準以上の隙間の無い箱が作れないと、イオンタイプは扱えない。
ポリマータイプは、その問題をすっ飛ばせる。
だから韓国が系企業はポリマータイプを採用する。



↓読んだらポチッっとおながいします↓

JUGEMテーマ:韓国

author:玉置 麗華, category:[韓国]全般, 16:32
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:32
-, -, pookmark