RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
【国内】未承認の医薬品を病院などに販売 韓国人会社社長ら2人を書類送検(東京)
未承認医薬品を無許可販売=病院など180カ所に提供−会社社長ら書類送検

 しわ取り薬などの未承認医薬品を無許可で輸入し、医師に販売したなどとして、警視庁組織犯罪対策1課などは31日までに、薬事法違反の疑いで、いずれも韓国籍で東京都板橋区の医薬品販売会社社長の男(40)=同区=ら2人と、法人としての同社を書類送検した。医師に対する無許可販売の摘発は初めて。

 同社は都内にある大学付属病院の美容整形外科など全国約180のクリニックなどに販売。昨年2月から1年間で約6億8000万円を売り上げたという。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008073100340



医師に未承認薬販売、初摘発 しわ取り、ボトックス注射

 「ボトックス注射」と呼ばれるしわ取り美容法に使われる未承認薬を医師に販売するなどしたとして、警視庁は、東京都板橋区高島平1丁目の医薬品輸入代行会社「FOR CLINIC(フォークリニック)」と同社社長(40)ら韓国人の男2人を薬事法違反(無承認医薬品の無許可販売・貯蔵)の疑いで書類送検したと31日発表した。

 同庁によると、医師への未承認薬販売で業者を摘発したのは全国初。

 組織犯罪対策1課と小岩署の調べでは、同社と社長らは昨年4月〜8月、未承認薬を輸入する際に厚生労働省に提出が義務づけられている患者の同意書を偽造し、都内のクリニックなど3カ所に、中国製などボトックス注射に使われる未承認薬などを約28万円で販売するなどした疑い。

 ボトックス注射をめぐっては、千葉市のサロン経営の女(53)が無資格で診療を行ったとして警視庁が2月、医師法違反容疑で逮捕。この女の仕入れ先も同社だった。

asahi.com
http://www.asahi.com/national/update/0731/TKY200807310051.html



無許可でしわ取り薬販売 韓国人男を書類送検 警視庁

 未承認のしわ取り薬を無許可で医師に販売したなどとして、警視庁組織犯罪対策1課は薬事法違反の疑いで、東京都板橋区の医薬品輸入代行業「FOR CLINIC」と、いずれも韓国籍で同社の金(キム)テヒョン社長(40)と金ヒョク・セールスマネジャー(35)を書類送検した。医師への無許可販売が摘発されるのは初めて。

 調べでは、金社長らは医薬品販売の許可を受けていないのに、平成19年4月28日〜8月5日ごろの間、都内や福岡県内の美容整形クリニック3カ所の院長らに、ボツリヌス毒素成分である未承認のしわ取り薬「BTXA」と「BOTOX」計9本を28万1000円で販売するなどした疑い。

 金社長らは19年2月に同社を立ち上げ、今年2月までの1年間に全国の美容整形外科計180クリニックに未承認薬を無許可で販売し、約6億8000万円を売り上げたとみられる。「もうかることが分かっていた」などと供述し、容疑を認めている。

 ボツリヌス毒素成分には筋肉を弛緩させる作用があり、注射するとしわが目立たなくなる「プチ整形」のメニューとして人気がある。金社長の会社は「頼むと早く届く」「価格も安い」などとして多くのクリニックから注文があったという。

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080731/crm0807311157014-n1.htm


▽関連記事
警視庁 医師免許なしで美容整形をした韓国人エステティシャンを医師法違反で逮捕
http://www.news2u.net/NRR200827572.html
2月7日、警視庁組織犯罪対策1課などは、医師免許を持たずに顔のしわ取りなどの美容整形をしていたとして、千葉市中央区祐光のエステティックサロン経営の韓国人崔福礼容疑者(53才)を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕した。

アサヒの報道は通名を使ってなかったから苦肉の策?


死刑

↓読んだらポチッっとおながいします↓

JUGEMテーマ:韓国・朝鮮人犯罪

author:玉置 麗華, category:[国内]朝鮮人犯罪, 13:37
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:37
-, -, pookmark