RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
【国内】第3師団 矢臼別で戦闘訓練
転地演習たけなわ 第3師団 矢臼別で戦闘訓練

戦車壕が実爆で破壊された後、壕を乗り越える第3戦車大隊の74式戦車と、見守る隊員(写真はいずれも7月中〜下旬、北海道・矢臼別演習場で)
 

偽装ネットの下で、本州ではできない155ミリ榴弾砲の長射程射撃訓練を行う第3特科隊
 

120ミリ迫撃砲を、離れた場所から長いりゅう縄を引いて射撃する普通科の隊員
 
北海道・矢臼別演習場に展開している陸自第3師団(千僧)基幹の北方転地部隊約3100人は、現在、ハイライトの師団規模訓練を実施している。
今年度の北方転地演習は6月20日に開始、戦車13両を含む車両約1000両、火砲14門、航空機14機が自走のほか、民間の鉄道やフェリー、海自輸送艦、空自輸送機などの支援を受けて7月15日までに道東の矢臼別に到着、担任官の火箱芳文中方総監の指揮の下、演習を開始した。
機能別訓練に続いて同下旬からは師団規模の演習が始まり、第36普通科連隊(伊丹)、第3戦車大隊(今津)、第3後方支援連隊(千僧)など各参加部隊は広大な演習場内に展開、仮設敵との戦闘訓練を行っている。
また、火砲部隊は本州ではできない155ミリ榴弾砲FH70の長射程実射訓練などを実施。訓練は8月4日まで続けられ、その後、部隊は復路の長距離機動を経て同11日までに原隊に戻る。
 

enjoy korea
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&nid=371942


もっと・・・もっとキュウマルを・・・・・・

お金くれ、お金を。




自衛隊

↓読んだらポチッっとおながいします↓

JUGEMテーマ:国防・軍事

author:玉置 麗華, category:[国内]自衛隊, 10:32
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:32
-, -, pookmark