RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
【台湾】八田技師の記念館「官田慈聖宮」に完成
台湾に日本人技師記念館 戦前、水利事業に貢献

 【台北=栗田秀之】日本統治時代の台湾で水利事業に貢献した金沢市出身の日本人技師、八田與一(よいち)氏の業績をたたえる記念館が、台南県官田村の廟(びょう)「官田慈聖宮」に完成した。村の人たちは今も八田氏を慕っており、記念館の設置は長年の悲願だった。5月8日、八田氏の命日に開幕式がある。

 八田氏は、台南県で1930年に完成した烏山頭ダムやかんがい用水路の建設を指揮した。ダムは当時アジア最大といわれ、延べ1万6000キロに及ぶ用水路とともに、不毛の地だった嘉南平野を穀倉地帯に変えた。

 ダムのすぐ西にある官田村の稲作も以前は天候に左右され、水をめぐるもめ事も絶えなかったが、用水が引かれてからは生活が一変した。八田氏に対する感謝の念が一貫して引き継がれ、記念館設立の声が5、6年前から高まっていた。

 慈聖宮管理委員会の陳俊銘さん(40)や張晋魁さん(52)らは、農業の神様を祭る慈聖宮が記念館の場所にふさわしいとして、廟の2階に約100平方メートルのスペースを確保し、八田氏の生涯を写真パネルや年表、図などで網羅した。

 館のシンボルとして、台湾の著名な彫刻家に依頼した八田氏と外代樹(とよき)夫人の木彫りの像も安置した。

 陳さんは「生涯の黄金期を台湾にささげた八田さんの私心の無い、大きな愛に涙します」と話し、今後も廟の周辺約5000平方メートルを八田氏らにちなんだ文化地区として整備する構想を持っている。

 八田氏の長男、晃夫氏(故人)の綾子夫人(75)=愛知県春日井市=は「何十年も前の事を感謝してくださる台湾の人たちの気持ちは本当にありがたいです」と話している。

【八田與一氏】 1886−1942年。東京帝大土木科を卒業後、台湾総督府の技師として台湾に渡り、上下水道や水利事業などのインフラ整備に尽力した。42年5月、調査のためフィリピンに向かう途中、乗っていた船が米国潜水艦に撃沈された。外代樹夫人は終戦後の45年9月、夫の後を追って烏山頭ダムの取水口に投身自殺した。

中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2009041802000249.html

▽関連記事
八田與一-wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E7%94%B0%E8%88%87%E4%B8%80
【国内】八田與一技師の偉業を描いたアニメ映画が再度東京で試写上映
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=6269
【国内】八田與一氏の偉業を描いた演劇上演へ
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2105
【台湾】八田技師思い「日台の懸け橋に」 友好の会が台北の児童と交流
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=1798
【台湾】八田技師夫妻を偲び墓前祭に250人が参列
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=1786
【国内】 八田技師、アニメ映画に 虫プロ製作、来年夏劇場公開
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=1651
戦前台湾で巨大かんがい施設 故八田技師 石碑建立へ 今秋、金沢の生家前に
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=6312
八田與一を偲び、日台150人が烏山頭に集う
http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=992

▽台灣百年人物誌:荒原之泉-八田與一



藍華「昔の日本人って本当に偉大だな〜」
アリス「日本精神が偉大なんですね」
灯里「私たちがこうして生活できるのはご先祖様のおかげだって考えると、とっても素敵なことだよね」
藍華「恥ずかしいセリフ、禁止っっ!!!」



日台友好

↓読んだらポチッっとおながいします↓

JUGEMテーマ:台湾ニュース


author:玉置 麗華, category:[台灣]ニュース, 22:44
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:44
-, -, pookmark