RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ソウルの降雪わずか0.1ミリ 大雪予報外れ抗議殺到 韓国気象庁
 【ソウル29日原田正隆】暖冬続きの韓国で、気象庁が先の26‐28日の週末に大雪が降ると予報したものの、これが大外れ。予報を基にレジャーやビジネスを見送って損害を被った国民の怒りが収まらず、同庁への抗議が続いている。

 同庁は25日、26日朝から全国的に大雪で気温も氷点下との「特報」を出し、ソウル首都圏でも最高10センチの積雪と予測。26日午前中には、消防庁がすべての携帯電話所持者に「災害注意メール」を計3回送信し、郊外へのレジャーなどを控えるよう促した。

 ところが26日朝からの降雪はほとんどなく、ソウルでは0.1ミリ。気温に至っては、全国的に平年値を上回った。

 気象庁に相次いでいる抗議はさまざま。「予報を信じコンテナ輸出を3日延期した。損害はあまりにも大きい」「二度と見られない公演を前日にキャンセル。気象庁が再公演を主催してほしい」。レジャー施設の入場者は減少、国内ツアーのキャンセル率が40%に上った旅行社も。遠出を断念した夫婦らからは「子どもたちに嫌われた」との苦情が寄せられている。

 これに対し、気象庁側はメディアを通じ、こうコメント。「予報の前後に受ける心理的圧迫の大きさを理解してほしい。予報官にとっては、好天を予報し荒天になった場合に生じる事故の危険と国民からの非難の大きさを考えると、多少オーバーでも荒天と予報しておいて好天になる方が、被害も心理的圧迫もはるかに小さい」

 気象庁は29日、同日深夜から降雪があり、厳寒が2月3日の週末まで続くと予報。テレビ各局の天気予報番組は「今度は当たるでしょうか」と注目している。

【ソース】西日本新聞朝刊
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20070130/20070130_001.shtml



ちょwwwwwwwwwww

とうとう日本の新聞からもネタ扱いされるようになったのねw


>予報を基にレジャーやビジネスを見送って損害を被った国民の怒りが収まらず、
>同庁への抗議が続いている。


『天気の予定表くらい、くれればいいのに!』
その抗議はぜひとも『火』でおながいします。



>ところが26日朝からの降雪はほとんどなく、ソウルでは0.1ミリ。
>気温に至っては、全国的に平年値を上回った。


大体大雪が降らなかったら『よかった』と思わない?

……んだろうなー、ヒトモドキだし。



>テレビ各局の天気予報番組は「今度は当たるでしょうか」と注目している。

当てモノかおwwww

            ∧_∧
           <丶`∀´>  ウリナラの天気予報が楽しみニダ
       ____(____)___
      / \       ___\
     .<\※ \____|\____ヽ
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|        |〜
           
            _∧_∧
       ___( <丶`∀´>___ フゥ・・・またハズレタニダ
      / \    ̄ ̄ ̄__\
     .<\※ \____|\____ヽ
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|        |〜






おまいらに天罰がくだるでしょう

↓皆さんのクリックが励みになりまつ☆↓
 


author:玉置 麗華, category:[韓国]気象・災害, 23:37
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:37
-, -, pookmark